単身パック 軽トラ

単身者の引越しは軽トラでの自力引越しと単身パックどちらがよい?

軽トラでの自力引越しと単身パックどちらがいいの?お勧めの一括見積もりサービスはコチラ

 

単身者が引越しをする場合、家族で引越しをする場合と違って荷物の量が少ないです。
そのため単身者の引越し向けの単身パックと呼ばれる引越しサービスを利用したり、
自分で軽トラをかりて引越しをしたりするという方もいるでしょう。

 

ここでは軽トラによる自力で引越しと単身パックによる引越しのサービスは
どちらがよいのかを比較検討してみました。

 

引越しにかかる費用は軽トラでの自力引越しの方が安い?

まず気になるのが引越しにかかる費用ですね。

できるだけ引越し費用は安く済ませたいと考えるのが当然のことです。
軽トラやレンタカーを使って自力で引越しする場合、
費用としてかかるのはレンタカー代とガソリン代です。
友人や家族に車を借りるという場合にはさらに費用を抑えることができますね。
1日借りても1万円前後になりますのでかなり安いですね。

 

逆に引越し業者や宅配業者による単身パックは低価格を売りにしてはいるものの、
自力引越しに比べると値段は高くなります。
クロネコヤマトの単身パックで13000円前後、日通の単身パックで15000〜16000円、
サカイ引越センターなど各引越し業者は見積もり次第になります。

 

軽トラでの自力引越しと単身パックどちらがいいの?お勧めの一括見積もりサービスはコチラ

 

引越しにかかる手間は圧倒的に単身パックが楽

次に引越しにかかる手間についてです。

当たり前ですが軽トラで自力引越しをする場合、
全てを自分で運ばなければなりません。

荷造り、梱包、搬出、輸送、搬入までを全てしなければならないので
かなりの重労働になります。
特に女性の場合は重たい家具や家電も運ばなくてはいけないので
大変かもしれません。
肉体労働が苦手な方には自力での引越しは向いていません。

 

一方単身パックを利用した場合、搬出、搬入、
輸送はすべて業者にお任せすることができます。
また単身パックを利用すれば運送時に物が壊れてしまった場合でも
保証プランがあるため安心です。

 

一方自力で運んでいる場合、物が壊れても全て自己責任になるため保証されることはありません。

 

まずは引越し見積もり無料一括請求サイトを利用して料金比較を行おう

単身パックと軽トラでの自力引越しはどちらもメリット、デメリットがあります。

特に単身パックは費用の面で自力での引越しに劣ってしまうので
そこをカバーするために引越し見積もり無料一括請求サイトの
利用をおすすめします。
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用することで
費用を最小限に抑えることができ、格安で引越しが可能になりますよ。
見積もり請求はすぐにできますのでおすすめです。

 

軽トラでの自力引越しと単身パックどちらがいいの?お勧め一括見積もり

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。